HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ヲタ@カンソウ

トランザム。


ガンダムOO、第22話の感想です。


ミハ兄イイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ
ヨハアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン

覚悟はしてたけどヤヴァすぎ…。

ミハエルは一瞬にしてアリーに銃殺されてしまい、
ヨハンなんて最期の最期まで自分の存在意義を呟いて…。

。・゚・(ノД`)・゚・。

だが、その後のアインが爆破した時のGN粒子の美しさときたら…。

直前のほのぼの風だったのは、
単に、食料が減ってきてて缶詰の食事が続いてて、
「スイーツ食べたい!」って展開になるためのものだったのね(爆)
そして擬似太陽炉の燃料も残り少なくて…。
ヨハンは留美に救助を求めたけど、時既に遅しだった、と…。

人革のフォーメーションがちょっと熱かったかな。
演出的には簡単なものだったのかもしれないけど、
なんかOOってこういう戦い方が今までなかったせいか
ちょっと新鮮な感じがしたよ(笑)
刹那とティエリアもフォーメーション使ってたけどたった2機だったから、
今回のはちょっと迫力が違った。

アリーは味方の振りしてやってきて、地上に降り立ったとたん、
ラグナは死んだと言い捨て、ミハエルを銃殺。
ネーナにはドライへ行くよう促し、ヨハンもやられそうになるが、
アリーが望んだのはガンダム同士の戦いだったから、一度、
自分の機体へ行かせた。が、アリーはイナクトではなくツヴァイを駆る。

そして、ヨハンがやられてしまった後、アリーは残ったネーナに刃を向けるが、
ここで颯爽とエクシア登場!交戦!
そして、トランザムモード全開!!!!

トランザムすげええええええええええええええええええええええええええええ

速すぎだろ(爆)

これを起こしたのはなんとイオリア・シュヘンベルクだった。
月のヴェーダ本体ですべてを掌握しきったリボンズ。
そして、地面から出てきたのは、コールドスリープ状態のイオリア!
アレハンドロはこれからは自分がソレスタルビーイングの頭となると、
なんとまぁ、眠り続けるイオリアに銃を撃ちまくる。

ところが

突然、大画面にイオリアが現れ、
自分を破壊しようとする者が現れたということは、
イオリアが望んだ世界にはなっていないようだなと話始め、
そして、力をトレミーへ託した、という展開。
つーか、リボンズなんでこの直前にアレハン撃ってくれなかったんだよ(笑)
それともなんだ?リボンズもこの辺りのことは自分でもどうなるかわからないから
様子を見たかっただけなのだろうか…。
ヴェーダの本体とはどうなっているのか見たかっただけなのだろうか…。
どのみちアレハンいらね。
つーか、あの30機のガンダムのことフォーリンエンジェルズとか言ってたよ(爆)

エクシアもツヴァイを駆るアリーに猛攻をうけておされ気味の時に、
トランザムモードが発信され、突然姿が消えた時は驚いたけど、
あれはあまりの速さによって姿が見えなくなっていた状態だったと。

OOって西暦だからかけっこう現実的な感じで進んでて、
超展開とかすごいファンタジーな展開とかって
今までなかったからあれなのかもしれないけど、
トランザムモードは超展開キタ―って感じになりましたよ(笑)
この辺は意見が割れそうだなぁ。
素直にトランザムモードかっけー!って人と、
できれば、刹那の力で覚醒して欲しかったって人と。
だけど、雑誌のインタかなんかでせっちゃんは覚醒しないとか
言われてたんだよね、たしか・・。

それから、先週から気になっていたのが、ロックオン負傷。
三週間は絶対安静みたいに言われてたけど、
もう起き上がって動き回る始末。
自分の心配などせず、ティエリアの心配してるとか、もうね(笑)。。
しかも、ロックオンとティエリアの会話を聞いていたフェルトの
「誰にでも優しいんだ…」でショボンとか(笑)。。
フェルトってやっぱりロックオンのこと気にかけていたんだね。
それにしてもロックオンは眼帯姿もかっこいいな。
ジョイス・モレノは名前的に女性かと思ってたんだけど男性だったとは。
それも想像とはだいぶ違った(笑)。。

あと、ティエリアが最近女の子みたいで(笑)
ロックオンのことで落ち込んでて涙したり、
いちいち表情とか、言うこととか、女の子みたいだよ…。
だから今日、いつ“私”って一人称出てくるかドキドキしちゃったよ(笑)
ロックオンもティエリアに刹那を見習えみたいなことを言ってて
ちょっと驚いたけど。
まぁでも、刹那とラッセを地球へ行かせた後、ロックオンに
「あなたは愚かだ」とかいつも通りな感じだったけど(笑)。。

そして、沙慈ですね。えっと、黒化決定?(笑)
トリニティと人革が戦っていたニュースを、
電気もつけてない真っ暗な部屋で、病んだ目つきで見てて、
「やられちゃえよ」だもんな(笑)。。
うーん、沙慈は単純に復讐の道を歩んでしまうのでしょうか…。
ますます刹那の真実を知った時が恐くなりました(笑)。。
だけど、沙慈にはCBを怨みつつも、復讐とか殺すとかそういう道には
進んで欲しくないです。
そのまま、自分が学校で専攻してきたこととかが活かせる方面に
進んでいって欲しいです。


次回。世界を止めて。
ロックオンがさっそくデュナメスに戻っていたけど、
予告の雰囲気的に心配です…。

最近知った情報ですが、
やはり二期では、「こいつ生きてたの?」「なんでこいつここにいんの?」
みたいな展開もあるらしく(笑)
一期で死んだとしても、真に受けてはいけないキャラがいるんですね(笑)。。
3陣営の誰か。後はアリーとかアレハンとか?
二期では雰囲気ががらっと変わるみたいで、はたまた楽しみですよ。




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://enaha.blog4.fc2.com/tb.php/302-6967cc04

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。