HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ヲタ@カンソウ

眠れる街。


レンタルマギカ、第22話の感想です。


フィンきたあああああああああああああああああああああ
しかも宮野(笑)
ダメだ。宮野のこういう声は変態にしか聞こえない(爆)

美少年な彼だけど、悪者臭がプンプン。
後2話ということを考えると、ラスボスか(笑)

そして、フィンは穂波の師匠に当たる人とな。
ほんとにそれだけ?
なんか顔赤らめちゃってたしさー(笑)
しかも、黒羽たそとかが少しいつきに似てるとか言ってるし(笑)。。

いつきがタブーを犯した。
協会の人間でもあるフィンが口にした言葉。

穂波はいつきのことでいつまでも自責の念にかられ、
罠臭いのに、フィンからいつきの目が治ると言われて
ついていっちゃいましたよ…。

何やら、いつきが邪気眼になってしまったのは、
この、アストラルのあるこの街の秘密を見てしまったからだと、
それも、竜の卵とやらを見てしまったからだと・・。

街が黒い霧に覆われていき、魔物に襲われるいつき。
危ない所を隻蓮に助けてもらい、街がこうなってしまった理由を聞く。
竜を封印していた結界が何者かに破られてしまったらしい。
また、フィンに触れられたいつきの眼帯は、
その効力を失っていたらしく、即座に隻蓮によって清められた。
あの眼帯シーンは腐向け仕様でした(爆)

この尋常でない様子に、猫屋敷さん達もアディも動き出し、
穂波ときたらいっちゃんの目が治せると洗脳でもされたかのように、
フィンについていってしまってました…。

今回は最初のラーメン食べてるアディかわいいよアディって思ったけど、
フィンかわいいよフィン(爆)
お嬢のアディはラーメンを食べるのが初めてでした(笑)
だけど、食事は誰と一緒かというのが大事と、いつきに言ってましたよ。

マギカもあと2話かー。はやいもんだね。

次回。「取り替え児(チェンジリング)」。




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://enaha.blog4.fc2.com/tb.php/304-5008b09c

(アニメ感想) レンタルマギカ 第22話 「眠れる街」
レンタルマギカ アストラルグリモア第IV巻(限定版) アストラルを訪れやってきたフィン・クルーダという名の魔法使い。協会から来たと話すフィンは、いつきがタブーを犯している可能性があることを打ち明けた。しかし、それに心当たりのないいつきは大きく戸惑うのだが?...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。