HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ヲタ@カンソウ

チェンジリング。


レンタルマギカ、第23話の感想です。


フィンもグラムサイト持ってたのか!

それもチェンジリング(取り替え児)。
子供の頃に妖精と取り替えられてしまった人間。
もしくは、取り替えられてしまったあげく妖精の国に行ってしまった人間。
なんか、頭大丈夫?とかつっこまれそうな話ですが(笑)

じゃあ、やっぱりいつきも…?

今回の話でもいつきとフィンが似てるって言われてたけど、
そんな似てるように描写されてるか??
人の心に土足で入り込んでくるとか、不思議な魅力を感じるとか、
そんな感じなんだろうけど…。

幼い頃にいつきが見てしまった竜の欠片。
隻蓮さんやユーダイクスが封印してくれたものの、
一度見てしまったことからパスは繋がっていて、
いつきのグラムサイトが使われるたび、
竜は少しずつ少しずつ覚醒していっていたと。

で、今回は式ぬこ大放出でした!(笑)
式ぬこかわいいよ式ぬ゛こ゛おおおおおおおおおおおおおおおお
分身の術で大量でした(爆)
しかも合体して、人間三人包み込んで球体になった時はワロタ(笑)

それにしても、協会のあれはテラゼーレ(笑)
フィンがなんだかカヲル君に見えてきたわ(笑)
だけど、フィンのハイルが聞けて嬉しかったわ。

アディがいつき大好きなのは改めてよくわかった(笑)

また、今までも何度か回想で出てきた、いつきと穂波の幼少期の事件のシーン。
目がやられる時、赤い髪の少女が出てきてずっと“我は誰だ?”と言ってて、
さらに続きのシーンがあって、穂波に大丈夫だよと言った時、
穂波のことあーちゃんって言ってた?それか、アーチャー??
その直後穂波もなんかはっとしてたしなぁ。

いつきは気を失ったまま、儀式に突入。
穂波よはやく気づいてくれ。


次回。アストラル。

いよいよ最終回か。
やっぱあっというまだったな。
でもこのアニメは可もなく不可もなく、
ずっと変わらぬテンションというか、ペースで進んでた気がする。
原作厨には不満だった面もあるやもしれませんが、
原作あまり知らないあたすの場合はそんな印象でしたよ。
さて、どんなラストになるんでしょうかね。




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://enaha.blog4.fc2.com/tb.php/309-73efce64

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。