FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ヲタ@カンソウ

絶望の始まり。


BLASSREITER、第1話の感想。


舞台は、今とは少し異なる近未来のドイツ。

第1話ってことで、デモニアック(悪魔)紹介回って感じでしたな。

自分としてはアバチュっぽいのを期待していたんですが、
案の定、悪魔に変身して戦うのはそんな感じだったかな。
でも変身できるのは組織の皆とかではなく限られた人っぽいね。
ってかここにも絹江ちゅわんの声が!
あとは雰囲気も気に入りました。

バイクレースの英雄だったゲルト(石塚さんだぁ)が、
レース中の悪魔乱入事故で、走れぬ体になってしまい、
それでも何かやりたいと事務所に行くが、お払い箱状態。
レース場のスタンドで途方にくれていると、
きもい髪色をしたベアトリスという女性(ワルシアさんだぁ(爆))が現れ、
彼女から妙な薬を貰った。
それは、歩行不能になった足を治す以上の力が出ると言われた。
結果、ヘルマンらが悪魔を追っていてピンチの状態から救ったのが、
悪魔に変身した彼でした。

一度死んだ人間を悪魔にする薬?
でも、最初に出てきたのは完全に死んだ女性が悪魔になったもので、
あれはただただ暴走してるだけのようだった。
それにしもなかなか賢かったな(笑)
何分、体にいろんなものを融合したり取り込めるようだから、
バイクや車の一部になったり、置物だか機械だかの一部になって隠れてたり、
爆弾まで取り込んじゃったりと、ちょっとおもしろかったわ(笑)。。
だけどゲルトの場合は、生きたままだったから、人間にも悪魔にもなれる体に。
そもそもあの薬は一度飲めばそういう体になるのか、
飲み続けなければいけないのか、そういう細かいとこはまだわからんね。

ところで、主人公って、あの悪魔としても出てきて、
人間の姿でもちょくちょく出てきた、ジョセフって男?しかも悪魔狩りときた。
ヘルマンも主人公っぽかったけど。

動画サイトを頼って見るしかないので、テレビのままの画質は無理にしても、
映像も綺麗だったし、CGも、ロボ系でないなら
この程度でもあたしはあまり気にならないな。
今後の展開に期待していきたいと思います。


次回、「栄誉の対価」。
ゲルトの葛藤ですかな。




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://enaha.blog4.fc2.com/tb.php/321-f8ab0c82

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。