FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ヲタ@カンソウ

栄誉の対価。


BLASSREITER、第2話の感想。


ゲルトが融合体だといわれ、違うと否定し続けるヘルマン。
再びデモニアックが出現し、任務を遂行する際、
ヘルマンはゲルトを連れていき、二体のデモニアックを始末させた。
彼には人の心がある、仲間だ、そんなところを見て欲しかったのだろう。
この、デモニアックから人々を救ってくれたことから、
ゲルトはライダーの時とはまた別の見方で英雄視されるようなった。

ゲルトは足も元に戻り、この力を手に入れたことを“奇跡”だと言っていた。
融合だとか力だとかそういうことではなく、ただ、奇跡だ、と。
ってか、ジンとかいう女に一度英雄ライダーでないならいらない的なものを
匂わせて捨てられてるのに、また連絡きたからって行っちゃうとか(笑)。。
明らかに嫌な女なのに、案の定、オーナーとできていて、
ゲルトはただ利用されていただけだった。
それを見てしまったゲルトは、怒り、姿を半分悪魔にしながら
ジンの首をしめた。その時、男に刺されたけどぜんぜん平気そう。
だけど、怒って悪魔の力を使おうとしてしまったこの時のゲルトは、
んー・・それとも悪魔としての力を制御しきれてないとかなのか?
とりあえず、ヘルマンの思いもむなしく、そのままゲルトは逃走してしまう。

逃走した先で出会ったのは、悪魔の姿になったジョセフ。
そして二人はバイクで走りながら戦闘を始めてしまう。
途中、ヘルマンらに挟み撃ちに遭うが、ジョセフは脇へ逃げ、
アマンダが追うが、路地裏に入った所で彼は人の姿に戻り、
アマンダはバイクから降りて話をしようとしたが、
ジョセフはその場から去ってしまった。

ゲルトはそのまま暴走し続け、トラックと衝突。
あの流れ出る血の演出が良かったな。
ゲルトはそのまま崖から落ちていき、盛大に爆破…いや、
まてまてまて! まさかゲルト死んだのかよ?!(爆)
いくらなんでも早過ぎだろう(笑)。。
いや、まぁ、生きてる可能性もあるけどさ・・。
こ、これはどういうことなんだぜ(笑)。。

今回、ショタっ子出てきてたねぇ。
アマンダの弟君、マレク。かあいいねぇ。
彼もゲルトに憧れてるようで。
この姉弟もなんかいろいろありそうだ。


次回。感染拡大。
エレアたんキタ―!
ってかアマンダの髪下ろしてる姿も麗しかったな。
感染拡大ってことは、悪魔が増えて大暴れ?




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://enaha.blog4.fc2.com/tb.php/325-966ecfea

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。