FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ヲタ@カンソウ

残刻。


ペルソナ-トリニティ・ソウル-、第21話の感想。


今日、うちの電波の状況が悪くて、時々画面に線が入ったり
音がおかしくなったりして、ちょっとイライラしながら見てたわ(爆)
他のチャンネルは大丈夫なのになんでMXTVだけなんだよ。ふざけんな。
前は他のチャンネルでもおかしかったことがあったみたいで、
マジはやく電波安定させろや。
DVDレコーダーも電波悪いせいで埃かぶっちまってんだよ。

おっと、グチはこのへんにして、本題へ。

んー。ここへきてまた説明回?
伏線の回収はできたけど、ちょっと盛り上がりにはかけたなー。
あ、でも、ようやくクジョウが目覚めたか。
それと、アヤネのクローンとか。

慎もあの製薬会社の社長と会えたことで、
ようやく全部理解できたようで。
クジョウのこと、アヤネのこと、洵とユキが実験台にされていたこと、など・・。
あと、洵がさらわれたことで真田を殴る展開がくるとは(笑)
真田は諒にも殴られたような気分だと言ってましたな・・。

だけど、今回マレビト達のことも話されて、
どっちかというと彼らがすごい気になり始めてしまったよ(笑)
幼少期のマレビト達かわいいよ(笑)
壮太郎が痛々しい姿だったけど、あれ、虐待か・・?
ってか、マレビト達のことももっとはやくからいろいろ見せて欲しかった。
キャラが薄すぎだよ。ただの敵キャラか、ってなくらいしか印象残んないよ(笑)
今回でようやく少しだけど過去が話されて、
叶鳴のことも、一人だけ裕福な家庭に引き取られてみんなから妬まれてるとか・・
だけど、それは“設定”されていたことで。
沙季に何か耳元で囁かれて、また倒れちゃったけど、
あれはなんて囁かれているのか気になる。

マレビトのことも、壮太郎達のことも、
もうちょっと小出し小出しにやっていってくれてたらなぁ。
今回グロ死してしまった椎葉だけど、この双子の妙な設定も、
結局放送内では語られず、公式HP参照、みたいな(笑)
そもそもまゆりと沙季って、大して変装になってないだろ(笑)
せめて声に変化があるとか、雰囲気をがらっと変えるとか、
どんな注文されてたのかはわからないけど、
声優が技量のある人だったら演技で補って欲しかったとも思った。
統馬が回想で久々に出てたけど、
実際、なんで二人が恋人同士なのかは視聴者にお任せします的に思えて、
まぁ、お互いやっと信じられるものが見つかったみたいな展開なんだろうけど、
やっぱり統馬が生きてる時にちょっとでも何か欲しかったな。

結局は、主役である神郷家の話ばかりになっていたということですよ。
主役なんで当たり前なんだけど。
なんかマレビト達のことが今更ながら気になり始めて、
グチっぽくなっちゃったや(笑)

マレビト側は、洵の力(癒し)も慎の力(切り離し)も欲してたってことか。
意見が割れたことで、壮太郎が沙季にクジョウの真実を
話してしまったわけですが。
つーか、あのクローン?の目がギロっと向いた時はちょっと驚いたわ(笑)
まさに“こっちみんな”(笑)

あと、警察の楢崎。彼はやっぱり叶鳴にやられてしまったのか・・。
伊藤がでかけようとして楢崎と呼んだけど、そこに彼の姿はもうなかった。
的展開は多少ぐっとくるにしろ、
やっぱマレビトにやられたとしか思ってないんだろうなぁ。
頼むから残りの数話で叶鳴の掘り下げもしっかりやってくれ。


次回。依り代。
いよいよマレビト達と最後の決戦か。
ってか、叶鳴大丈夫かよ叶鳴!
彼女は一体どちらの味方になるんだろうか・・。




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://enaha.blog4.fc2.com/tb.php/343-332d5ef9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。