FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ヲタ@カンソウ

依り代。


ペルソナ-トリニティ・ソウル-、第22話の感想。


やはり、叶鳴は人外だったか…。

クジョウに攻撃されてできた手の傷から出ていたのは、肉や骨ではなく、
機械だった。

それにしても、今日はばんばん死んでいったな(笑)。。
まず速攻ぺったりがグロ死して驚いた。
そして、まゆりもお亡くなりに・・。
クジョウに関してはアヤネにやられた?かな。
しかも、まゆりの時なんて、リバースされた姿まで見せつけやがって(涙)・・。
彼らは確かに人を殺してきたんだから、幸せな結末を迎えるなんて展開は
そうそうないと思ってたけど、実際目の当たりにすると悲しいもんだ…。
まゆりは慎達とも接触してて、彼らの日常生活でも一緒に行動してたりしたから、
慎達と同様けっこう愛着のあったキャラだったから、残念だった…。

今話にて、叶鳴はちょっと置いといて、マレビト壊滅、ってことでいいのかな。
あと、アヤネはまだいちおう生きてるみたいだし、有働はどうなったんだ・・?

マレビトのアジトへ向かう慎、めぐみ、拓朗の三人のペルソナの光が綺麗でした。

覚醒叶鳴は強かった(笑)。。
喰らったマレビトのペルソナがどんどん出てきた時はちょっと興奮したけど、
ぶっちゃけ、今回の戦闘シーンちょっとわかりにくかったわ(爆)
前に一度出た水風船みたいなペルソナ?を発動し、
その場にいたペルソナを沈めて消滅させちゃってましたな。

OPであったような洵とユキの後ろ姿のシーンが出てきたと思ったら、
洵が“さよなら”と言って去っていってしまいましたよ・・。
遠くの方には諒の姿も。
慎は気を失ってクジラの中へ行ってしまったのか・・。

天田のは演技だしょ?
なにやら警察のおエライさんに着いて行ってしまいましたが。


次回。絆を抱いて。
なんだか叶鳴の償い回のような感じだけど、
叶鳴の生死は果たしてどうなるんだろうか・・。
幼い姿に戻ったアヤネの行動も気になります。




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://enaha.blog4.fc2.com/tb.php/346-698192e2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。