HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ヲタ@カンソウ

ミッシング・バースデー。


マクロスF、第11話の感想。


ランカ人気すげーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
映画マクロス・ゼロに出てから売れっ子になったランカ。
忙しくて学校はおろか、アルトとも会えず、連絡さえとれない日々。
ナナセからアルトの誕生日のことを聞くと、プレゼントを用意して、
アルトにあの丘で待ってると留守電に入れた。

シェリルは、遠く離れた惑星で慰問ライブを行うことに。
そこにはもしかしたらギャラクシーの生き残りがいるかもしれないとか・・?
その場所までは長旅になるようで、護衛にアルトをご指名。
出発はアルトの誕生日です。
にしても、スク水姿も様になってましたな(笑)
ランカと会って、アルトにチケットをプレゼントするというと
あいつ喜ぶわよと一言。ランカはなんだかもどかしい気持ちに。
また、シェリルは体調が悪そうで、ランカと会ってた時もよろけて
ジュースを落としたり、案の定、グレイスに介抱されてました。

それから、アルトは、学校を訪れてきた兄弟子と会い、父が倒れたことを知る。
誕生日に父と会ってくれと頼まれる。
そうすれば、勘当を解くとも告げられた。

まぁ、このように、誕生日にアルトは三つの大きな選択があったわけです(笑)

選んだのは、シェリルの護衛でした。

ランカが丘に行くと、そこにいたのはミシェル。
どうやらアルトに頼まれたらしい・・。
ランカは初ライヴのアリーナ席のチケットと手作りクッキーを
プレゼントしようとしていました。なのに、かわいそす…。
その後は、あの緑の謎の動物とじゃれあってました。
あの緑の動物かわいすぐる!!!!
ランカにちゅってしたり、クッキーぱくっと食べたり(笑)
しかもそのクッキーは苦かったそうな(爆)
今回、ランカのシーンはいっぱいでてきたけど、
肝心なアルトがランカと一緒にいるシーンは皆無で、
思い出すこともほとんどなく、
ただ留守電聞いてるだけのシーンしか出てこなかったよ・・。
三つの選択でも、家のこととシェリルのことでいっぱいな感じで、
ランカの優先順位なんて最下位な感じだったな(笑)。。
まぁ、シェリルの言った言葉、“空、飛びたくない?”っていうのが
決定打のようだったけど。やはり、シェリルの方が一枚上手なんですね。
え?いや、腹黒いなんて言わないよ?(笑)

で、お噂通り、グレイスは黒か?
レオンと密会していたのも、イヤリングを隠し持っていて渡してしまったのも、
情報を流していたのも、すべて彼女の仕業なのか・・。
さらには、ブレラとも絡んでいるようだし。
こやつは何者で、一体何を企んでいるんだろう・・。

EDにねこ日記キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
なんかランカらしい感じの曲。
これは今回だけ?しばらくこのまま?
映像も日記風で可愛らしく、
過去に本編で出たシーンがノートに組み込まれてましたな(笑)
こういう、その日の放送シーンや過去のシーンとかを流すEDって
けっこう好きなんですよ。


次回。ファステスト・デリバリー。
慰問公演で訪れたガリア4という惑星。
だが、ずっと調子悪そうにしていたシェリルがとうとうダウン?
で公演は中止となり、暴動が起きてしまう・・。
なんか血の気の多そうなキャラが出てましたな。

にしても次回、TBS放送遅すぎぜ(笑)3時半とか(笑)。。




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://enaha.blog4.fc2.com/tb.php/353-497a018a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。